menu
  1. バイアグラの副作用について詳しくまとめました
  2. バイアグラと狭心症の関係
  3. バイアグラの有効成分シルデナフィルの紹介
  4. バイアグラの正しい服用方法について
  5. バイアグラの処方を受けるのに保険は効く?
  6. バイアグラジェネリックが効果が同じで格安!
閉じる

バイアグラの正しい服用方法について

正しい服用について説明する医師バイアグラの正しい服用方法ですが、最初に意識したいのが飲む時間帯です。
一日の間、朝昼晩のいずれの時間帯でも服用タイミングとして使えます。
ただ世間一般において、セックスをするのは多くの場合、夜だと思われます。
夜、バイアグラを飲むと想定した場合の服用方法ですが、空腹を感じているタイミング、いわゆる夕飯前に服用するのが正しい使用法となります。
更にバイアグラは速攻性のあるED治療薬となりますので、夜にセックスに向けてお昼から夕方頃から予め飲んでおく、という服用方法はオススメ出来ません。
バイアグラは極めて短時間で作用する医薬品です。
一般的な男性であれば服用後、1時間以内にペニスの萎えが解消され、勃起しやすい下半身が復活します。
年配の方やED治療薬の成分が少し吸収され難い体質の方でも、服用後60分から90分も経過すれば下半身にみなぎる勃起力が蘇ります。
ですからバイアグラの服用が推奨されるタイミングはセックスをする時間帯のおよそ60分から90分前頃です。
空腹時に飲む事が強く推奨されるバイアグラですが、たとえお腹が減っていたとしても、まだセックスの時間が訪れていないお昼や夕方頃に飲んでしまうと、医薬品の持続時間が無駄になってしまいます。
焦らずにセックスのチャンスが巡ったタイミングに、バイアグラを服用しても十分間に合います。
他の系統のED治療薬だと正しく効果が出るまでに数時間、必要です。
しかし、バイアグラのような速攻系の製品だと、飲み終えた後、セックスに向けてベッドの用意をしたり、シャワーを浴びたりしている間に効果を発揮し始めててくれます。
そして次にバイアグラを飲む量ですが、原則として推奨される量を絶対に守りましょう。
素人判断で勝手に増量してはいけません。
日本人男性のペニスと体質を考慮した場合、一日1錠で十分な勃起力回復の効果が得られます。
平均身長以下、平均体重前後の日本人男性であれば、むしろバイアグラ半錠でも、1錠分で見込まれているのとほとんど同じ効果が得られます。
お薬のランニングコストを下げたい方、急激にペニスが固く勃起し過ぎる症状を避けたい方は、あえて錠剤を半分に割ってから服用してみましょう。
実際に多くの方々がカッターで切るなど錠剤の量をコントロールして服用なさっています。
特に元々が強力な製品ですので、若い男性人は特に半錠でも逞しいペニスのコンディションを得られます。
また服用後の連続使用はNGです。
一度服用した後は最低でも24時間はインターバルを設けなければいけません。

こんな飲み方は効果が出にくい!

夕飯を食べた後にバイアグラを飲みますと、お腹の中に食事が残ったところにED治療薬の成分が入る事となります。
効果が完全に喪失するとは言い切れませんが、一般的にED治療薬の成分は胃の中の食事に強い影響を受けやすく、特に食材に含まれる脂分の影響を色濃く受けます。
そのため、脂分が多いお肉や乳製品、麺類やナッツ類を含む夕飯を食べた後にバイアグラを摂取すると、勃起を促進する効果が非常に現れづらくなります。
EDを治すため、以前バイアグラを飲んでみたが全然良いメリットが実感出来なかったという体験を持つ男性がいらっしゃいますが、もしかすると服用方法を間違っていた可能性がとても高いです。
また夕飯前だったとしても、いわゆる三時のおやつ等の間食が胃の中にしっかりと残っていたところに、バイアグラを服用しても効果は半減してしまいます。
ED治療薬の効果を正しく発現させたい方は、必ず空腹を感じている時間帯を意識して飲み込みましょう。
更に細かいバイアグラの服用方法ですが、基本的には水で口の奥まで届けましょう。
オレンジジュースや炭酸飲料、そしてアルコール類で流し込むのはNGです。
これは医薬品全般に言える事ですが、水以外のドリンクで摂取すると、ドリンクの成分とED治療薬の成分の相性の問題で効果が正しく得られなくなります。

関連記事

  1. バイアグラの処方を受けるのに保険は効く?

  2. バイアグラの有効成分シルデナフィルの紹介

  3. EDに自然治癒の可能性はある?

  4. EDは珍しい病気?年代別で患者はどれくらいいる?

  5. 女性がバイアグラを服用したらどうなる?

  6. バイアグラと狭心症の関係

おすすめ記事

  1. バイアグラジェネリックが効果が同じで格安!
  2. バイアグラの正しい服用方法について
  3. バイアグラと狭心症の関係
  4. バイアグラの副作用について詳しくまとめました
  5. バイアグラの処方を受けるのに保険は効く?
ページ上部へ戻る