menu
  1. バイアグラの有効成分シルデナフィルの紹介
  2. バイアグラジェネリックが効果が同じで格安!
  3. バイアグラの副作用について詳しくまとめました
  4. バイアグラと狭心症の関係
  5. バイアグラの正しい服用方法について
  6. バイアグラの処方を受けるのに保険は効く?
閉じる

バイアグラジェネリックが効果が同じで格安!

ED治療薬には何種類かありますが、ED治療薬の代名詞ともいうべきバイアグラは人気があります。
しかし、クリニックで処方してもらった場合の薬代は、25mg1粒の値段が1300円、50mgのものは1500円ほどします。
クリニックによっては、これ以上の値段で売るところもあります。
また、薬代のほかに診察代を支払わなければならない場合もあり、必ずしも誰でも簡単に手に入れられるほど安いものではありません。
それならば、ジェネリック薬品を選択するという方法もあります。
バイアグラジェネリックなら、バイアグラよりかなり安い値段で購入することができます。
それでいて効果はオリジナルのバイアグラと変わりません。
ジェネリック薬品とは「後発医薬品」のことです。
バイアグラの主成分であるシルデナフィルを同じ分量だけ含有した薬品がバイアグラジェネリックというわけです。
俗に「コピー薬品」と呼ばれるだけあって、本家のバイアグラと基本的に同じ効果をもつED治療薬なのです。
コピーといっても決して違法なコピーではありません。
ED治療薬のジェネリックは現在各国で製造されています。
その中でもインドはジェネリック薬品大国であり、ED治療薬ジェネリック大国です。
その中で最も有名で世界中に使用者がいるのはカマグラという名前のバイアグラジェネリックです。
この製品はインドの大手製薬会社アジャンタファーマが製造しているものです。
ほかにもランバクシー・ラボラトリーの「カベルタ」、アルケン・ラボラトリーの「ゼネグラ」、cipla社の「シラグラ」など数えきれないほどのバイアグラジェネリックがインドで製造されています。
このようなジェネリック薬品のメリットは、やはり値段が安いことです。
日本で購入する場合は、形式的に「個人輸入」することになりますが、送料などを含めてもバイアグラよりかなり安く購入することができるのです。
「個人輸入」といっても、実際の購入手続きはネット通販と変わりません。
ネット上でオーダーを入れ、支払いが確認されると、後日商品が外国から直接送られてきます。
個人で消費するのに常識的な範囲(1ヶ月分30錠ていど)であれば税関で没収されるようなことはありません。
もし今まで医療機関でバイアグラを購入していて経済的な負担を感じているのであれば、リピートの購入はジェネリック製品を試してみてはいかがでしょうか?ネット通販業者のレビューを覗くと、あのジェネリックはよい、こちらのほうがいいなどと、コメントされていることがありますが、基本的な作用はオリジナルと同じです。
バイアグラが自分に合うと思う人は、ジェネリックを試してみて決して損はありません。
同じ効果を持つ薬をもっと安い値段で買うことができるわけですから。

価格を抑えたいならカマグラゴールドがおすすめ

バイアグラジェネリックはいろいろありますが、世界的に最も認知されているのがアジャンタファーマ社の「カマグラ」です。
正確には、「カマグラ」というのはインド国内向けの商品名で、国外に輸出するものには「カマグラゴールド」という商品名がつけられています。
製品自体の違いはありません。
日本でも他の国でもカマグラゴールドが人気なのは理由があります。
インドの大手製薬会社の製品ですので、信頼性が高いということです。
品質が一定に保たれていて、安心して使用できる薬品です。
またカマグラゴールドは安く売られるため、偽造品がありません。
バイアグラの偽造品が世の中に出回るのは、取引される値段が高いからです。
安く取引されるカマグラゴールドの偽物を作ろうとする人はいません。
カマグラゴールドの値段は7箱(28粒)単位でまとめ買いをすると、1粒あたりの値段は100円以下になるようです。
以上のような理由から、値段が安く、誰にでもおすすめできるジェネリックは間違いなくカマグラゴールドです。
また、カマグラゴールドなら100mgの製品も手に入ります。
これをピルカッターで半分にして使用すればより経済的です。
バイアグラが経済的負担になるのであれば、まずはカマグラゴールドを試してみて決して損はありません。

関連記事

  1. バイアグラの正しい服用方法について

  2. バイアグラの有効成分シルデナフィルの紹介

  3. 女性がバイアグラを服用したらどうなる?

  4. バイアグラの副作用について詳しくまとめました

  5. バイアグラと狭心症の関係

  6. バイアグラの処方を受けるのに保険は効く?

おすすめ記事

  1. バイアグラジェネリックが効果が同じで格安!
  2. バイアグラの正しい服用方法について
  3. バイアグラと狭心症の関係
  4. バイアグラの副作用について詳しくまとめました
  5. バイアグラの処方を受けるのに保険は効く?
ページ上部へ戻る