menu
  1. バイアグラの処方を受けるのに保険は効く?
  2. バイアグラの副作用について詳しくまとめました
  3. バイアグラの有効成分シルデナフィルの紹介
  4. バイアグラと狭心症の関係
  5. バイアグラジェネリックが効果が同じで格安!
  6. バイアグラの正しい服用方法について
閉じる

EDの方必見!精力増進効果のある栄養素

亜鉛が含まれる食材、牡蠣と玉ねぎ精力増進効果があるとしてEDの改善効果が期待できるのは亜鉛です。
これは前立腺や睾丸といった器官に働きかけて、精子の製造を促進するためでもあります。
ただし普段の食事では摂取しにくいものでもあるので、意識的に取りいれることが大事です。
天然の食材としては牡蠣などがありますが、サプリでも効率良く摂取することができます。
次に効果的とされる栄養素がセレンです。
こちらも亜鉛と同様に牡蠣の他に玉ねぎやニンニクなどに多く含まれています。
主にスタミナをつける食材としても知られるものですが、セレンによって精子の生産を促進すると言われます。
亜鉛もセレンもミネラル成分としてEDに効果があると言われますが、ビタミンも実はEDの改善に効果があるとされます。
その理由はドロドロになった血液を綺麗にして、傷めた血管を修復するためと言われます。
血行不良はEDにつながりやすくなりますが、ビタミンの持つ抗酸化作用によって血液の循環を良くすることができます。
ビタミンにも色々ありますが、例えばビタミンCは免疫力を高めたり抗酸化作用を持っています。
ビタミンEは血行促進に役立ちますし、B1やB2は疲労回復やスタミナの増強の効果があります。
ミネラルやビタミンとは異なる種類のものとして、アルギニンも大事な栄養素と考えられます。
実は精子の80%ほどは、このアルギニンによってできています。
さらにこのアルギニンは体内に入ることにより一酸化窒素へと変化します。
この一酸化窒素は血管を拡張させる働きを持つので、精力の増強やEDの改善に役立ちます。
また体力の回復に役立つクエン酸も、EDの改善効果が期待できます。
クエン酸はエネルギー源の一種として精力増強にもつながるものですが、柑橘類や梅干しに多く含まれる栄養素です。
このように様々な栄養素がEDの改善や精力の増強に役立つことが分かりますが、基本的には血行不良を改善したり疲労回復によって効果が期待できることになります。
そして多くの場合は、一般の食物には含まれていないので、きちんとそれぞれの栄養素が含まれるものを選んで摂取する必要があります。
そのためにも日頃の食事には気を遣って、自分なりのレシピを考えることも大事です。
食材の中には調理しにくいものもあるので、工夫して飽きずに食べることができるようにする必要もあります。
そして一度で大量に摂取してしまうと、逆効果となるケースもあるので注意しておきたいものです。

今日から作れる精力アップレシピ!

日頃から食事に気を配ることで、EDの発症を抑えて精力減退を防ぐことができます。
まず亜鉛を摂取するためには納豆やあさり、ナチュラルチーズなどを効果的に使用するのがポイントです。
あさりは炊き込みご飯を簡単に作れますし、ナチュラルチーズはサラダに入れると良いでしょう。
納豆が苦手な人は、長芋と混ぜてしまえば粘りが気になりません。
疲労回復の効果が高いクエン酸は、梅干しなどで手軽に摂取できますが、酸っぱいものが苦手ならポテトサラダに混ぜると食べやすくなります。
お菓子が好きな人ならば、クッキーにカシューナッツを混ぜるとアルギニンを摂取できます。
あるいは手羽先のスープや蒸し鶏のマリネなども、鶏肉に含まれるアルギニンを効率よく摂ることが可能です。
ビタミンは血行促進やホルモンバランスの正常化にも役立つので、積極的に摂りたいものです。
アボカドの寿司や豚キムチ、コンビーフとブロッコリーのコロッケなど簡単に食べられるものから効率良く体内に取り込むことができます。
このように自分で簡単に作れるレシピをいくつか用意しておけば、飽きることなく定期的に摂取できるので便利です。
食材も手軽に入手できるものばかりなので長続きします。

関連記事

  1. バイアグラの販売元、ファイザー株式会社について

  2. 女性がバイアグラを服用したらどうなる?

  3. バイアグラ以外のED治療薬との比較

  4. EDと生活習慣の関係

  5. バイアグラの副作用について詳しくまとめました

  6. バイアグラの正しい服用方法について

おすすめ記事

  1. バイアグラジェネリックが効果が同じで格安!
  2. バイアグラの正しい服用方法について
  3. バイアグラと狭心症の関係
  4. バイアグラの副作用について詳しくまとめました
  5. バイアグラの処方を受けるのに保険は効く?
ページ上部へ戻る